【子供のカイロプラクティックケアのスタートはいつ?】

集合写真ブログ

皆さんからよくいただく質問があります。

 

「子供にもカイロプラクティックを
受けさせたいんですが、いつから始めたら
いいんでしょうか?」

 

とても嬉しいお言葉です。
ありがとうございます^^

 

さて、みなさんはいつから始めたらいいと
思いますか?

 

今回は、女性と子供のための

カイロプラクティックケアについての健康教室でした。

 

女性特有のこととして、月経があります。
気分が優れず、イライラしたり、
ひどい生理痛で憂鬱な気分になってしまう方も多いと思います。
カイロプラクティックを受けることで、
生理痛が軽減したり、落ち着いた気持ちで
月経の期間を過ごすことが出来るようになります。

 

それに加えて、天地人ポーズ・エクササイズをすることもおすすめです♪

 

みんなで天地人ポーズで姿勢をリセット

ネット2

 

次に、肩が軽くなるエクササイズ

院長もみなさんも、笑顔で楽しそうですね^^

ネット用

 

肩が軽くなったか確認中

 

ネット3

 

さて、最初にした質問の答えです。

正解は・・・「子供のカイロは早いほど良い!」です。

早いっていつから?と思いますよね。
中には、生まれてすぐ、退院し、家に帰る前に
当院に寄って行かれる方もいらっしゃいます。

 

出産時の頭のゆがみや向き癖、
左右の目の大きさが違うなど、
カイロプラクティックで改善することが出来るのです。

 

また、子供は自然治癒力が大人よりも高いので
早く始めることで、治療の効果も高まります。
カイロプラクティックを受けているお子さんは、
姿勢もよく、素直でのびのびとしているなと感じます。

 

では、女性はいつからカイロを受けたらいいでしょうか?

それは・・・「今から」です。

妊娠前からいい状態を作っておくことで、
出産前、出産時、出産後も快適に過ごすことが出来ます。

 

妊娠中、だんだんお腹が大きくなってくると
腰が痛くなったりすると思います。
腰痛のケアはもちろんですが、赤ちゃんが逆子だった場合、
逆子矯正ケアも行っています。
横向きや、座ったままで施術できますので、
お腹への負担はありませんので安心です。

 

出産後は骨盤が柔らかくなっています。
早くケアをすることで、きれいな体型になれます。
また、赤ちゃんの抱っこの仕方などもお伝えしています♪

 

そう考えると、子供のカイロケアは
お母さんのおなかにいるときから
始まっていると言えるかもしれませんね。

 

お子さんの姿勢や背骨が気になった方、
まずは背骨・姿勢チェックを受けることをおすすめします。
お気軽にお問合せ、お声掛け下さいね^^

 

「普段は月1、数分の施術をうけるだけですが、
今日新たに自分の体のゆがみを意識でき、とても良い日になりました。
これを機にこれからの健康教室も積極的に参加していきたいと思います。」

 

「痛みをとるというよりも、根本からサブラクセーションを取り除くこと、
姿勢を改善したら症状がよくなる考え方に共感しています。」

 

嬉しい感想をありがとうございます。

 

次回の健康教室は、9月12日(土)14時~15時
テーマは、
「セルフマッサージ」です。

 

参加費は無料です。
ご家族や大切な方とご一緒にご参加頂けます♪

 

お問い合わせは下記までどうぞ。

三鷹院スタッフ 坂間より

 

============================================

【三鷹市の整体院】中央線三鷹駅南口徒歩1分
『ファミリーカイロプラクティック三鷹院』

 

院長:佃 隆   副院長:佃 美香
公式サイト:http://mitaka-chiro.com
メール:info@mitaka-chiro.com

 

フリーコール:0800-888-4270
電話受付 毎日8時30分~20時

============================================

 


三鷹・吉祥寺 最寄のカイロプラクティック( 整体 ) 地図