【ミュージックカイロ】ヴォーカリスト専門カイロプラクティック

dreamstime_xs_50337032

■プロのシンガーからの嬉しいお声

1999年に開院以来、2015年現在で
およそ6万人の方を施術してきました。

 

その中にはプロの歌手の方も数十名いらっしゃいます。
プロの歌手の方から、嬉しいお声をいただいています。
「今までは、ライブでアンコールが起こると、
ちゃんと歌い切れるか不安だったけれど、
カイロプラクティックに通ってからは
余裕をもって声を出せるようになったので、感謝しています。」

 

「先日のワールドツアーの前後に
カイロプラクティックを受けたので、
過酷なスケジュールでしたが乗り切れました。」
などなどたくさんのお声をいただいています。

あるシンガーの方からは、
パーソナリティを務めるオールナイトニッポンモバイルでも
紹介いただいたことがあります。

 

世界レベルの歌手もカイロプラクティックを活用

世界中の多くの歌手の方がカイロプラクティックを受けています。

ちょっと挙げただけでも、
マドンナ、U2、ボン・ジョビ、ポール・マッカートニー、
ミック・ジャガー、マライア・キャリー、デーモン小暮さん、etc.です。

 

実際、聖飢魔Ⅱのデーモン小暮閣下は、
カイロプラクティックのイベント、
パーカーセミナーJAPANにゲストスピーカーで参加していただきました。

 

ラスベガスのパーカーセミナーというカイロプラクティックのセミナーでは、
マライア・キャリーさんがHEROを歌ってくれたりと、
カイロプラクティックで健康維持をしていることをアピールしています。

 

マドンナもワールドツアーに行く時には、
必ずカイロプラクターを帯同させています。


■3つのメリット(ヴォーカリストのためのカイロプラクティック)

1.呼吸が楽になり、声量が上がったり、
ロングトーンが出しやすくなったりします。

カイロプラクティックは、動きの悪くなっている
背骨や肋骨などを矯正することで、
肋骨や鎖骨が動きやすくなります。

 

息をする時は、肋骨が前上方に動き、
横隔膜が下がることで肺に空気が入ります。

 

骨がずれていると、肋骨の動きが悪くなり、
肺活量が減ってしまうのです。

 

カイロプラクティックを受けることで、
吸った空気をためやすくなり、声量が上がったり、
ロングトーンが出しやすくなったりするのです。

 

身体の歪みが取る事で、姿勢がよくなり、
関節の柔軟性が高まり、滑らかな歌唱が可能になるのです。

 

ライブを聞きに来るお客さんに、
少しでも良い声を聞かせられるのは、
シンガーとして嬉しいことですよね。

 

 

2.神経の流れを良くする事で、
音に対する感度や表現力が高まる

カイロプラクティックは動きの悪くなっている
関節を矯正することで、神経の流れをよくします。

 

神経の流れが悪いと、
耳から入った音を脳で処理したり、
こういう音を出そうと脳から命令したりするのが
スムーズにいかなくなります。

 

カイロプラクティックを受けることで、
他のヴォーカルの音や、ドラム、ギター、ベースなどの
音もよく聞くことができるようになります。

 

すると、音楽に一体感が生まれ、
最高のハーモニーを奏でることが期待されます。

 

 

3.精神的にリラックスできるので、
自分らしいパフォーマンスができる

関節の動きが悪いと、
神経の流れが悪くなり、
ちょっとしたことでイライラしたり、
気分が乗らなかったりということが起きがちです。

 

カイロプラクティックを受けることで、
直接手で触れられるだけでもリラックスにつながります。

 

更に、神経の流れが整うことで、
脳の処理速度が高まり、
感情のコントロールもできやすくなります。

 

常に最高の気分で、感情をうまく自分で調整することができれば、
ライブのパフォーマンスも自分らしい表現ができるのです。

 

■Vocalist(ヴォーカリスト)専門カイロプラクティック

ファミリーカイロプラクティック三鷹院 院長 佃 隆

_KMT7785

 

 

ミュージックカイロを始めたきっかけ

私自身、高校や大学時代に友達とアカペラをしており、
現在ではゴスペルを歌っています。

 

先日もJapan Mass Choirでは1,000人でオリジナルの
ゴスペルソングをレコーディングし、
2015年7月にアメリカでCDデビューさせていただく予定です。

11350400_10206625827426400_6384804769035035056_n

 

また、スペースシャワーTVで、back numberさんの特番に出演しました。
(2015年5月24日(日)19:00~19:30)

 

11164057_10206486395980701_8021808140259391599_n

 

65人のゴスペルグループの一員として、
ポカリスエット イオンウォーターのCMソングに使われている
back numberさんのsister(5月27日本日リリース)を、
back numberのみなさんにはサプライズで、
ゴスペルアレンジで熱唱しました。

 

母が自宅でピアノとヴァイオリンのレッスンをしていたので、
自然と音楽と触れ合う環境でした。

 

16年間カイロプラクティック院を運営してきて、
普段はファミリーカイロプラクティック三鷹院の院長として、
赤ちゃんや妊婦さんのケアをしていますが、

 

趣味の音楽好きが高じて、
ヴォーカリスト専門カイロプラクティックを
世界で初めて立ち上げました。

 

「ミュージックカイロ」という言葉は、
私が創った造語です。

 

音楽を愛する方のために、
カイロプラクティックで貢献したい、
それが「ミュージックカイロ」です。

 

 

正しい体のケアの方法を知らないと・・・

正しい体のケアの方法を知らないがために、
喉を傷めて、歌えなくなったり、
腰椎椎間板ヘルニアになったために、
ステージに立てなくなったり、
声の伸びが悪くなったりという
シンガーの方をたくさん見ています。

 

それが悔しくてなりません。。。

 

音楽の持つ力を考えたら、
シンガーやミュージシャンとして、
体のケアをきちんとできていたら、
もっと多くの方が楽しく、幸せになるでしょう。

 

もちろん、健康はミュージシャンの自己責任です。
そのためには、ミュージシャン自らも体の勉強をする必要はあります。

 

ボイストレーナーから音の出し方や体の使い方を学び、
栄養士から食事から摂る栄養のことを学び、
スポーツトレーナーから体の鍛え方を学び、
医師からは既往症や緊急時のケアを受け、
カイロプラクターからは、神経を整え、
ナチュラルな体の整え方を学び、
あなたにはあなたらしい音楽活動をしていただきたいです。

 

私は、「ミュージックカイロ」というアイデアを世に出すことで、
より多くのミュージシャンがその方らしい音楽表現を
していくサポートをしていきたいと思っています。

 

これから、さまざまな音楽シーンで、
ミュージックカイロが担う役割は大きいと思っています。

 

私はその中でも特に、歌うことが好きなので、
ヴォーカリスト専門カイロプラクターとして
活動の幅を広げていきます。

 

シンガー、ヴォーカリストの方で、
もっと良いパフォーマンスをしたいという方、
お気軽にご連絡ください。

 

============================================

【三鷹市の整体院】中央線三鷹駅南口徒歩1分
『ファミリーカイロプラクティック三鷹院』

 

院長:佃 隆   副院長:佃 美香
公式サイト:http://mitaka-chiro.com
メール:info@mitaka-chiro.com

 

フリーコール:0800-888-4270
電話受付 毎日8時30分~20時

============================================

 


三鷹・吉祥寺 最寄のカイロプラクティック( 整体 ) 地図