カイロプラクティックで斜視が矯正され、3D映像もくっきり見えるようになりました

斜視で肩こりや目の疲れに悩まれていた34歳の男性(SE、会社員、三鷹市在住)が、3回のカイロプラクティック施術を受けられました。

これまで斜視のために3Dの映像が絵と絵が重なりあってただ見づらいだけだったのに、3Dの映像がくっきりと浮き出て見えるようになられたそうです。

これから3Dの映像が増える時代になんだかつまらないなぁと思っていらっしゃったそうですが、これからは3Dの映像が見られるから楽しみだとおっしゃっていただきました。

現代的な症状の改善例ですね。

これまで視野が広がったとか、明るく見えるようになったというのは聞いたことがありますが、3D映像がくっきり見られるようになったというのは初めてだったので、うれしかったです。

 


三鷹・吉祥寺 最寄のカイロプラクティック( 整体 ) 地図